JP BANKカードでは、ショッピングでのクレジット利用でポイントが貯まるサービスがあります。
JP BANKカードの一般カードの利用では、1000円ごとに1ポイントが付与されます。
また、ゴールドカードの利用では、1000円ごとに2ポイントが付与されます。
また、これ以外にも、JP BANKカードでポイントを貯めることが可能です。
JP BANKカードには、ボーナスポイントというのがあります。
これは、前年度の利用金額に応じてボーナスポイントがもらえるというサービスです。
例えば50万円の利用が前年度にあった場合は、50ポイントがもらえます。
JP BANKカードの利用が300万円あった場合は、300ポイントももらうことが出来るのです。
このボーナスポイントでは、JP BANKカードでの利用が多ければ多いほど、ポイントをもらうことが出来るサービスとなります。
さらにこれ以外にもJP BANKカードを貯める方法があります。
それは、JP BANKカードポイントUPモールを利用することです。
これを利用してのお買い物では、ポイントが2倍から最大20倍もポイントが付くのです。
このJP BANKカードを利用して貯めたポイントには、有効期限がありますのでご注意下さい。
有効期限は、獲得をした月から2年間となります。
こうして貯めたJP BANKカードで貯めたポイントは、様々な景品や提携会社のポイントへと交換することができます。
景品には、ギフトk-アドや、ギフトカタログなどからお選びすることができます。
また、提携会社のポイントへの交換は、携帯電話会社のドコモやAUのポイントと交換することができます。
また、飛行機の利用にお得なANAマイルに交換できたり、楽天のスーパーポイント、ビックカメラやT-PINTOにも交換することができます。
これ以外にも交換できるポイントは多数あります。
JP BANKカードで貯めたポイントを確認したい場合は、WEBからの確認をすることができます。
あらかじめWEB会員を登録することで、この便利なWEBサービスを利用することができます。
ここでは、ポイントの残高確認や利用状況、その他個人情報の変更なども行う事が可能なのです。
このようにJP BANKカードで貯めたポイントは、色々な景品やポイントと交換することができ、非常にお得なカードとなっています。